壁紙

メンディの手、インド

ヘンナ(ミソハギ科)の葉からとった染料メンディで模様を描いたラージャスターン州ジャイプルの女性の手。欧米でも近年知られるようになったメンディによる肌の彩色はインドやエジプトなどで5000年の歴史を持ち、魔除けや人の幸福のためにさまざな模様が描かれてきた。
Photograph by Petra Warner, My Shot

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 花の匂いに誘われたミツバチ(ハワイ・カウアイ島)
  • 摩訶不思議なソコトラ島 7 海岸に舞い降りるカツオドリ
  • 砂塵嵐、シドニー
  • 仁王立ちですごむラット
  • 遊覧船、ケニア
  • サーファー犬「スキッピー」(米国ノースカロライナ州)
  • 摩訶不思議なソコトラ島 6 リュウケツジュが生えるディクサム高原
  • アラトナ川渓谷、アラスカ
  • 波を眺めて過ごす時間(米国ノースカロライナ州)