壁紙

霜で覆われたアメリカカラマツの湿地

ウィスコンシン州にあるアメリカカラマツの湿地。早朝の撮影に最適な場所を探し回り、やっと手に入れたワンシーンだ。朝霧のフィルターをかろうじて通り抜けた朝日が、水路手前のアメリカカラマツを明るく照らしている。まっすぐに延びる水路は次第に細くなり、霧に紛れて消えてしまいそう。一帯を覆い尽くす霜は、朝日を浴びてダイヤモンドをちりばめたように輝いている。この瞬間の雰囲気はなんとも素晴らしかったが、日が昇って霜が溶けるとガラッと表情を変えてしまった。

(写真と文は2013年米National Geographic写真コンテストへの応募作品)
Photograph by Adam Dorn

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • アイスランドの絶景 6 氷河の水が流れ落ちる“神々の滝”
  • エジプト 革命の行方 3 第四次中東戦争を描いた巨大パノラマ
  • フエコチドリの脚は何本?
  • 猟具ボーラを操るガウチョ
  • 北極海の水温計測
  • アイスランドの絶景 5 岩のアーチに打ち寄せる荒波
  • よみがえる南北戦争 2 シーダー川の戦いの再現イベント
  • 砕氷船、南極
  • マイコドリの仲間たち 2 キガシラマイコドリ