壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

チョウの群れ、イグアス川

ブラジルとアルゼンチンの国境に沿って流れるイグアス川の畔で、このようなチョウの大群を見るのは珍しくない。渇水で露出した川床にできる水たまりは塩分濃度が高く、主にシロチョウ科のチョウたちが集まってくる。この水を飲んで体内に塩分を蓄積し、余分な水を体外に排出する。

(写真と文は2013年米National Geographic写真コンテストへの応募作品)
Photograph by Daniel Pinheiro

壁紙一覧へ

ダウンロード

ナショジオクイズ

写真は浮遊性のホンダワラ属の海藻、サルガッサムですが、この名前の由来となった果実は何でしょう。

  • ブドウ
  • サクランボ
  • ザクロ

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ