壁紙

シロフクロウ、ロングアイランド

ニューヨーク州のロングアイランドは「全米で最も人口密度が高い島」。通勤ラッシュの中心街から少し離れれば、自然を満喫できるジョーンズビーチ州立公園もある。四季を通じてさまざまな猛禽類が生息し、冬にはシロフクロウ目当てのバードウォッチャーや写真家が大挙してやって来る。
Photograph by David Dillhoff, Your Shot

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 地球に“のみ込まれる”
  • シエラネバダ 4 「ガーネット湖」
  • エメラルドグリーンの浜辺(オーストラリア・フレーザー島)
  • シエラネバダ 3 「点描画のような風景」
  • 田植えに向かう母子、マレーシア
  • 世界最大の砂島(オーストラリア・フレーザー島)
  • 滝を懸垂下降
  • 鳥を装う猟師、パキスタン
  • 5600万年前に干上がった沼地(太古の地球温暖化)