壁紙

シロフクロウ、ロングアイランド

ニューヨーク州のロングアイランドは「全米で最も人口密度が高い島」。通勤ラッシュの中心街から少し離れれば、自然を満喫できるジョーンズビーチ州立公園もある。四季を通じてさまざまな猛禽類が生息し、冬にはシロフクロウ目当てのバードウォッチャーや写真家が大挙してやって来る。
Photograph by David Dillhoff, Your Shot

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • アウストラロピテクス・セディバの少年の頭骨
  • カイマンとカメ、グアテマラ
  • 群れるトド
  • 港のカモメ
  • 無邪気に遊ぶ子ザルたち
  • ツマグロ、モルディブ
  • アオアシカツオドリ、ガラパゴス諸島
  • ヌー、セレンゲティ国立公園
  • 人影まばらな首都(ミャンマー・ネピドー)