壁紙

シロフクロウ、ロングアイランド

ニューヨーク州のロングアイランドは「全米で最も人口密度が高い島」。通勤ラッシュの中心街から少し離れれば、自然を満喫できるジョーンズビーチ州立公園もある。四季を通じてさまざまな猛禽類が生息し、冬にはシロフクロウ目当てのバードウォッチャーや写真家が大挙してやって来る。
Photograph by David Dillhoff, Your Shot

壁紙一覧へ

ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 異界への入り口
  • オセロット、カリフォルニアのサンディエゴ動物園
  • ナミブのオアシスに集まる鳥
  • ミナミキバシコサイチョウ、南アフリカ
  • コルマンスコップ、ナミビア
  • 星空と砂漠とアロエ・ディコトマ
  • タイの奇祭
  • モグラの“泳ぎ”
  • 海底火山の噴火