クルーズ船で胃腸炎600人、対策は?

2014.01.29
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
アメリカ領ヴァージン諸島のセントトーマス島に停泊中の「エクスプローラー・オブ・ザ・シーズ」号。1月 26日撮影。

PHOTOGRAPH BY THOMAS LAYER, AP
「ロイヤル・カリビアン・インターナショナル」のクルーズ船で600名近い病人が発生、カリブ海での休暇が台無しの事態となった。 米国時間1月21日、ニュージャージー州ケープ・リバティ港から10日間のクルーズに出発した「エクスプロー ラー・オブ・ザ・シーズ」号の乗客3050名のうち、約5分の1が胃腸疾患を発症した。疾患の発生により、船はク ルーズ予定を2日早く切り上げ、1月29日にニュージャージー州に帰港する予定だと報じられている。

 クルーズ船で胃腸疾患が発生するのは、さほど珍しいことではない。米国疾病予防管理センター(CDC)によ ると、クルーズ船での胃腸疾患の発生は、2010年と2011年には14件、2012年には16件、2013年には9件報告され ている。

 ニュースでよく報道されるため、クルーズ船での疾患発生は増えているように思えるが、発生件数は1990年 代、2000年代から増えていない。

 発生件数が増えたわけではなく、「メディアの報道と診断技術の向上によって、以前よりも広く知られるよう になった」と、メリーランド州ボルチモアにあるマーシー医療センターで野性・渡航医学センターの責任者を務 めるマイケル・ジムリング(Michael Zimring)氏は述べる。

 今回のロイヤル・カリビアンのケースに関して、CDCは症状を訴えている乗船者から採取した検体を調査中で あり、疾患の原因は現時点で不明としている。

◆原因はノロウイルスか

 症状から、原因はノロウイルスと考えられる。ノロウイルスは感染力が強く、過去にもクルーズ船での胃腸疾 患発生の原因となっている。

 ここでいう胃腸疾患とは、嘔吐、水様性の下痢、発熱、悪心、胃痙攣などを引き起こす胃と大腸の炎症を指す とCDCは説明している。原因はウイルス、細菌、または寄生虫だ。

 ノロウイルスは、アメリカで発生する胃腸炎の最大の原因であり、発生件数は年間1900万~2100万件、入院患 者数は同5万6000名にのぼる。

 感染者が乗船すると、ウイルスは瞬く間に広まる。主として、感染者の手が船の手すりやトイレのドア、また 特にビュッフェの食物に触れることが原因だとジムリング氏は述べる。

 大勢の乗客に大量の食物が提供されるクルーズ船の環境は、特に危険性が高い。ひとたびウイルスが食物に付 着すると、たちまち広まる可能性があるからだ。また、ビュッフェ形式の食事に多い、食物が数時間放置される 状況では、いっそう食物がウイルスに汚染されやすい。また、大勢の人が一カ所に集まっている状態も、ウイル スの拡散を助長する。

 クルーズ船での疾患発生を予防できる方法はいくつかある。一部の船では、手すりや取っ手など、人の手がよ く触れる物をアルコール消毒してウイルスを除去している。

「船舶衛生プログラム」を展開するCDCは、ロイヤル・カリビアンが疾患を封じ込める対策を講じていることを ウェブサイトで報告している。具体的には、船内を清掃・消毒し、症状を訴えている乗客から便検体を採取して CDCの研究室に送り、疾患の発生状況を乗客に日々知らせ、新たな患者が出た場合は報告するよう呼びかけると いったことだ。

◆感染を避けるには

 胃腸疾患から身を守る最善の策は、手を頻繁に洗って清潔に保ち、他人が触れそうなもの、特にトイレのドア や手すりには触れないようにすることであり、触れる場合はタオルを使うべきだと、ジムリング氏はアドバイス する。

 食事に関しては、可能ならビュッフェでの食事は一切避けることだと同氏は述べる。それが無理なら、ビュッ フェでは一番先に食事し、調理したての、まだ誰も手をつけていないものを食べるようにするべきだという。

 もう1つ、重要だが忘れがちなアドバイスは、ぬるくなった食物を避けることだ。熱い状態で出されるものは 熱いうちに、冷やして出されるものは冷たいうちに食べたほうがよい。食物がぬるくなっているのは、出されて しばらく経っている証拠であり、汚染されている可能性がある。

 またホテルの部屋では、飲み物をグラスに注がず、使い捨てのプラスチックカップを使う。そして水をたくさ ん飲み、十分な睡眠をとることだ。

 さらにジムリング氏は、なるべく小規模なクルーズを選ぶことを推奨している。そのほうが疾患の発生頻度が 低いからだ。

PHOTOGRAPH BY THOMAS LAYER, AP

文=Christine Dell'Amore

  • このエントリーをはてなブックマークに追加