世界最大の海の聖域――ヤシガニ

2009.01.06
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 ココナツの殻をむいて食べるパルミラ環礁のヤシガニ。パルミラ環礁はほどなく海洋保護区域「太平洋離島群海洋ナショナル・モニュメント」の一部として保護される。アメリカのジョージ・W・ブッシュ大統領は2009年1月6日、この区域の保護指定を発表した。 ヤシガニは陸上では世界最大の無脊椎動物で、大きなものは脚を広げると1メートル近くになる。インド洋や太平洋の広い地域にわたって生息している。

Photograph by Tui De Roy/Minden Pictures
  • このエントリーをはてなブックマークに追加