火山島、香港地下に超巨大火山

2012.09.07
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
中国当局は8月30日、香港の地下に古代の超巨大火山が存在すると発表した。画像の岩石質の島をはじめ、香港の大部分やビクトリア・ハーバーも含まれており、カルデラの直径は18キロにも及ぶという。かつては大規模な噴火が発生していたが、香港の住民にとって危険はない。香港特別行政区土木開発部(CEDD)によると、1億4000万年前に噴火し、大部分が海洋に崩れ落ちて以降は死火山になっているという。「むしろ最も心配なのは、観光客がボートに乗り込み、湾内の岩石質の島に行くことだ。この島々には観光客用の設備は何もないので、上陸は控えた方がいい」と地質学者のデニス・タン(Denise Tang)氏は香港政府のテレビ番組で話している。

Photograph by Zhao Yusi, Xinhua/ZUMAPRESS.com
 中国当局は8月30日、香港の地下に古代の超巨大火山が存在すると発表した。画像の岩石質の島をはじめ、香港の大部分やビクトリア・ハーバーも含まれており、カルデラの直径は18キロにも及ぶという。 かつては大規模な噴火が発生していたが、香港の住民にとって危険はない。香港特別行政区土木開発部(CEDD)によると、1億4000万年前に噴火し、大部分が海洋に崩れ落ちて以降は死火山になっているという。

「むしろ最も心配なのは、観光客がボートに乗り込み、湾内の岩石質の島に行くことだ。この島々には観光客用の設備は何もないので、上陸は控えた方がいい」と地質学者のデニス・タン(Denise Tang)氏は香港政府のテレビ番組で話している。

Photograph by Zhao Yusi, Xinhua/ZUMAPRESS.com
  • このエントリーをはてなブックマークに追加