天空のハイウェイをなぞるように、火星が描いた逆行のループをとらえた合成画像。2011年10月から2012年7月にかけて撮影された、40枚以上の写真を合わせて作成された。逆行のループは、惑星の見かけの移動方向が逆転した際に発生する。撮影者のツンチ・テゼル(Tunc Tezel)氏は、トルコで自ら撮った写真からこの画像を作成した。テゼル氏は兄弟の協力を得ながら、1994年以降、火星の逆行軌道の撮影を続けている。

Photograph by Tunc Tezel, TWAN
 天空のハイウェイをなぞるように、火星が描いた逆行のループをとらえた合成画像。2011年10月から2012年7月にかけて撮影された、40枚以上の写真を合わせて作成された。逆行のループは、惑星の見かけの移動方向が逆転した際に発生する。 撮影者のツンチ・テゼル(Tunc Tezel)氏は、トルコで自ら撮った写真からこの画像を作成した。テゼル氏は兄弟の協力を得ながら、1994年以降、火星の逆行軌道の撮影を続けている。

Photograph by Tunc Tezel, TWAN