火炎星雲NGC 2024(中央のひときわ明るい部分)を含む複数の星雲をとらえた写真。星雲内では星が形成されつつあり、周囲のガスや塵が光って見える。NASAの広域赤外線探査衛星WISEが撮影した(7月2日公開)。火炎星雲は、ギリシャ神話の狩人オリオンのベルト(三ツ星)の左端近くに位置する。写真の右下に見える赤い弧が囲んでいるのはオリオン座シグマ星。オリオンがベルトに提げている剣の一番上にあたる星だ。青色矮星からなる連星系を形成しており、地球からは1070光年離れている。

Image courtesy UCLA/Caltech/NASA
 火炎星雲NGC 2024(中央のひときわ明るい部分)を含む複数の星雲をとらえた写真。星雲内では星が形成されつつあり、周囲のガスや塵が光って見える。NASAの広域赤外線探査衛星WISEが撮影した(7月2日公開)。 火炎星雲は、ギリシャ神話の狩人オリオンのベルト(三ツ星)の左端近くに位置する。

 写真の右下に見える赤い弧が囲んでいるのはオリオン座シグマ星。オリオンがベルトに提げている剣の一番上にあたる星だ。青色矮星からなる連星系を形成しており、地球からは1070光年離れている。

Image courtesy UCLA/Caltech/NASA