シロサイの角、国際年間写真賞2012

2012.03.05
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
南アフリカ、クラークスドープで撮影されたシロサイの角(2011年3月25日)。角を目当てにする密猟者から狙われないよう、あらかじめ切断したという。ナショナル ジオグラフィック誌への掲載用に写真家ブレント・スタートン氏が撮影した1枚で、国際年間写真賞(POYi)の科学/自然史部門1位を獲得した。

Photograph by Brent Stirton, Getty Images/National Geographic
 南アフリカ、クラークスドープで撮影されたシロサイの角(2011年3月25日)。角を目当てにする密猟者から狙われないよう、あらかじめ切断したという。ナショナル ジオグラフィック誌への掲載用に写真家ブレント・スタートン氏が撮影した1枚で、国際年間写真賞(POYi)の科学/自然史部門1位を獲得した。「腕と手、そして角。要素を絞り込んだ方が多くのことを伝えられるという好例だ」とコンテストのディレクター、リック・ショー氏は評する。「握りしめた角が描くカーブは、背景になびく草と同じだ。非常にシンプルな構図だが、力強さを感じさせる」。

Photograph by Brent Stirton, Getty Images/National Geographic
  • このエントリーをはてなブックマークに追加