地中の悪魔の虫、不気味な新種2011

2011.10.31
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
地下3.6キロの深さで発見された線虫。ファウストの伝説に登場する悪魔、メフィストフェレスにちなんでハリケファロブス・メフィスト(Halicephalobus mephisto)と名付けられた。

Image courtesy Gaten Borgonie, University Ghent
 怪物・化け物がつきもののハロウィーンにちなみ、今年生物界から登場した可愛い(と言えなくもない)“モンスター”たちを紹介しよう。写真は、地下3.6キロの深さで発見された線虫。ファウストの伝説に登場する悪魔、メフィストフェレスにちなんでハリケファロブス・メフィスト(Halicephalobus mephisto)と名付けられた。 これまで線虫の生息は、数十メートルの深さまでしか確認されていない。数キロの深さで知られていたのは微生物だけで、発見された体長0.5ミリの線虫は、そうした微生物をエサにしていると考えられる。

 この発見は、地下にこれまで知られていなかった豊かな生物圏が存在することを示唆している。

Image courtesy Gaten Borgonie, University Ghent
  • このエントリーをはてなブックマークに追加