巡礼者の告解、トラベルフォト2011

2011.08.01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スペイン北西部の街サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂で、巡礼者の告解に耳を傾ける司祭。この街はキリスト教三大巡礼地の一つであり、「カミーノ・デ・サンティアゴ(聖ヤコブの巡礼路)」の終着地として知られる。

Photograph by Jaime Murcia
 スペイン北西部の街サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂で、巡礼者の告解に耳を傾ける司祭。この街はキリスト教三大巡礼地の一つであり、「カミーノ・デ・サンティアゴ(聖ヤコブの巡礼路)」の終着地として知られる。 ナショナル ジオグラフィック トラベラー誌主催、2011年度写真コンテストで第2位を受賞。オーストラリア在住のジャイメ・マーシア(Jaime Murcia)氏が撮影し、「偶然の瞬間(Spontaneous Moments)」部門へのエントリーだった。

 同誌のダン・ウェスターグレン氏は次のようにコメントした。「場所の感覚がよく表れている作品は常に高く評価している。アメリカとはまったく異なる世界、そこでは歴史と伝統が今なお大切にされているようだ」。

Photograph by Jaime Murcia
  • このエントリーをはてなブックマークに追加