ニューギニア島西部のバタンタ島で発見されたオオトカゲの新種アオホソオオトカゲ(学名:Varanus macraei)。2001年に新種記載された。鮮やかなターコイズブルーの体色が目を引く。全長は最大1メートル。世界自然保護基金(WWF)は、「爬虫類の中でもトップクラスの華やかさ」とコメントしている。

Photograph courtesy Lutz Obelgonner, WWF
 ニューギニア島西部のバタンタ島で発見されたオオトカゲの新種アオホソオオトカゲ(学名:Varanus macraei)。2001年に新種記載された。鮮やかなターコイズブルーの体色が目を引く。 全長は最大1メートル。世界自然保護基金(WWF)は、「爬虫類の中でもトップクラスの華やかさ」とコメントしている。

Photograph courtesy Lutz Obelgonner, WWF