月面に天然橋、LROが発見

2010.09.10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
NASAのルナー・リコナイサンス・オービタ・カメラ(LROC)がとらえた、月面で初めて確認された天然橋(9月7日公開)。橋の下を通過した光が、画像の左側のくぼみの底に三日月の形を作っているのがわかる。

 天然橋は地上では風や水が岩を浸食して形成されるが、月面のこのような地形は多くの場合、はるか昔の火山活動が活発だった頃にできた溶岩洞が2箇所で崩落して形成されると考えられる。ただしLROのWebサイトによると、この天然橋は溶岩洞の崩落によるものではなく、キング・クレーターを形成した隕石の衝突による熱で岩が溶解してできたものだという。

Diagram courtesy NASA/GSFC/ASU
 NASAのルナー・リコナイサンス・オービタ・カメラ(LROC)がとらえた、月面で初めて確認された天然橋(9月7日公開)。橋の下を通過した光が、画像の左側のくぼみの底に三日月の形を作っているのがわかる。 天然橋は地上では風や水が岩を浸食して形成されるが、月面のこのような地形は多くの場合、はるか昔の火山活動が活発だった頃にできた溶岩洞が2箇所で崩落して形成されると考えられる。

 ただしLROのWebサイトによると、この天然橋は溶岩洞の崩落によるものではなく、キング・クレーターを形成した隕石の衝突による熱で岩が溶解してできたものだという。

Diagram courtesy NASA/GSFC/ASU
  • このエントリーをはてなブックマークに追加