マレーシアの希少種:コツメカワウソ

2010.07.27
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
好奇心旺盛なコツメカワウソが、マレーシアのデラマコット森林保護区に設置されたカメラトラップ(自動撮影装置)を見上げている。夜間の遠隔操作により、調査チームはボルネオ島原産のネコ目イタチ科のカワウソ3種、すべての撮影に成功した。

 だが、研究責任者のアンドレアス・ウィルティング氏によると、カワウソの同定は簡単ではないという。「一瞬しか姿を見せないんだ。カメラトラップの撮影でも見分けるのはとても難しい」。撮影データを世界でトップクラスのカワウソ専門家に送って確かめてもらったとウィルティング氏は話す。

Photograph courtesy Andreas Wilting
 好奇心旺盛なコツメカワウソが、マレーシアのデラマコット森林保護区に設置されたカメラトラップ(自動撮影装置)を見上げている。夜間の遠隔操作により、調査チームはボルネオ島原産のネコ目イタチ科のカワウソ3種、すべての撮影に成功した。 だが、研究責任者のアンドレアス・ウィルティング氏によると、カワウソの同定は簡単ではないという。「一瞬しか姿を見せないんだ。カメラトラップの撮影でも見分けるのはとても難しい」。撮影データを世界でトップクラスのカワウソ専門家に送って確かめてもらったとウィルティング氏は話す。

Photograph courtesy Andreas Wilting
  • このエントリーをはてなブックマークに追加