赤く燃える逃亡星

2010.05.12
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
カリフォルニア星雲のすぐ向こうにある、肉眼で見える恒星のなかで最も高温な星を、NASAの広域赤外線探査衛星WISEがとらえた。

 カリフォルニア州に形が似ていることから名付けられたカリフォルニア星雲は全長約100光年で、恒星を生成するちりとガスから成る。この画像では、カリフォルニア星雲の左上部に赤く光るちり雲の上に、表面温度が太陽の約6倍にもなる恒星メンキブの姿が見える。

 メンキブは、母体の星団からはじき出されて高速で移動する“逃亡星”で、現在はカリフォルニア星雲のちりとガスの中を移動している。画像の中の赤い部分もカリフォルニア星雲の一部で、高速で移動する恒星の行く手に生じる衝撃波によって温度が上昇している。

Image courtesy NASA/JPL-Caltech/UCLA
 カリフォルニア星雲のすぐ向こうにある、肉眼で見える恒星のなかで最も高温な星を、NASAの広域赤外線探査衛星WISEがとらえた。 カリフォルニア州に形が似ていることから名付けられたカリフォルニア星雲は全長約100光年で、恒星を生成するちりとガスから成る。この画像では、カリフォルニア星雲の左上部に赤く光るちり雲の上に、表面温度が太陽の約6倍にもなる恒星メンキブの姿が見える。

 メンキブは、母体の星団からはじき出されて高速で移動する“逃亡星”で、現在はカリフォルニア星雲のちりとガスの中を移動している。画像の中の赤い部分もカリフォルニア星雲の一部で、高速で移動する恒星の行く手に生じる衝撃波によって温度が上昇している。

Image courtesy NASA/JPL-Caltech/UCLA
  • このエントリーをはてなブックマークに追加