かつてアフリカに生息したニジェールサウルスは、掃除機のような口と500本の歯を持ち、ほかのどんな恐竜とも異なっていた。その骨格はワシントンDCにあるナショナルジオグラフィック博物館で公開されている。

2013.03.02

この連載の前回の
記事を見る

この連載の次の
記事を見る