フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナショナル ジオグラフィック日本版 2015年2月号

米国 汚染地に暮らす

  • <b>タール川<br />オクラホマ州ピッチャー</b><br />砂丘のように見えるのは、かなり前に閉鎖された鉛と亜鉛の鉱山から出た廃石の小山。スーパーファンド・サイトに指定される前、子どもたちはここで遊び、有毒なちりは風に乗って家々の中に吹き込んでいた。鉱山地帯を流れる水は今でもタール川を汚染し続けている。連邦政府が一帯を買い上げ、約800軒あった家は取り壊されて、昨年、ピッチャーの町は消滅した。<br /><br />汚染物質:鉛、亜鉛、カドミウム<br />指定年:1983年
  • <b>オペレーティング・インダストリーズ社 ごみ埋立処分場<br />カリフォルニア州モントレーパーク</b><br />ロサンゼルス郊外の埋立処分場のすぐそばに、ジュン・アポストルが移り住んできたのは1978年。ゴルフ場になることを願っていたが、処分場から漏れ出たガスによって、その夢は砕かれた。2012年になって、廃棄物を安全に封じ込めるシステムがようやく完成した。<br /><br />汚染物質:1,4-ジオキサン、塩化ビニル、メタン、金属類、揮発性有機化合物<br />指定年:1986年
  • <b>ゴワナス運河<br />ニューヨーク州ニューヨーク</b><br />ゴワナス運河はブルックリン区の産業を支える動脈だったが、水質汚染が深刻だ。それでも、サギやカモメ、カニ、それに、カヌーを楽しむ人の姿をよく見かける。地元住民が経済的な悪影響を危惧するなか、EPAは2010年に同運河をスーパーファンド・サイトに指定。汚染泥土の除去は2016年に開始される予定だ。<br /><br />汚染物質:多環芳香族炭化水素、ポリ塩化ビフェニル(PCB)、水銀、鉛、銅<br />指定年:2010年
  • <b>シルバーボー川/バークレー立坑<br />モンタナ州ビュート</b><br />1982年、露天掘りでできた深さ380メートルの立坑を残したまま、銅山は閉鎖。その後、全長数千キロの坑道から地下水がしみ込み、金属を多量に含む水がたまった。EPAは、水位がさらに上昇してシルバーボー川(この川の選鉱くずはすでに除去されている)を汚染する前に、水の排出と処理の責任を当事者に取らせる予定だ。<br /><br />汚染物質:銅、ヒ素、カドミウム、鉛、硫酸塩、亜鉛、アルミニウム、鉄<br />指定年:1987年
  • <b>ヘースティングズ・サイト<br />ネブラスカ州ヘースティングズ</b><br />ヘースティングズの上水道が汚染された原因は、ごみ埋立処分場と、この巨大な穀物倉庫だった。ネズミや害虫の駆除用に使用された薫蒸剤が地面にしみ込んだのだ。市は一部の井戸を閉鎖したものの、地下水の浄化にはまだ何十年もかかる。<br /><br />汚染物質:四塩化炭素、二臭化エチレン、トリクロロエタン<br />指定年:1986年
  • <b>キャンプ・ラジューン<br />ノースカロライナ州ジャクソンビル</b><br />この海兵隊基地では1980年代まで、機械や衣類を洗ったガソリンや溶剤で、敷地内の井戸水が汚染されていた。連邦政府の研究により、汚染と先天性欠損症との関連が判明し、がんの調査も進行中だ。基地は現在も使用されている。<br /><br />汚染物質:揮発性有機化合物、金属、殺虫剤、PCB<br />指定年:1989年
  • <b>ハンフォード・サイト<br />ワシントン州リッチランド</b><br />1943年に始まった核兵器開発計画の一環として、コロンビア川沿いに9基の原子炉が建造された。写真のKイースト原子炉を含め、約1520平方キロの全敷地が浄化対象だ。計画によると、Kイーストは鋼鉄で覆われ、75年かけて放射性物質の放射能を弱めた後、保管場所を探す予定だという。<br /><br />汚染物質:六価クロム、四塩化炭素、ウラン、プルトニウム、ストロンチウム、セシウム<br />指定年:1989年

フォトギャラリー一覧へ

翻訳講座

記事ランキング

ナショジオクイズ

これは何でしょう?

  • 宇宙探査機
  • 自動翻訳機
  • 爆弾

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ