第4回 尽きぬ動物への思いは極地へも

 企画というほどまとまったものではありませんけれど、メインMCをやっているナインティナインの岡村(隆史)さんやスタッフと雑談しているうちに、良い意味で話が脱線して広がり、それが企画になっていくということはありますね。

 たとえば今、ビッグフットとイエティの情報を集めているんですよ。番組のホームページでも募集していますけれど。

――ビッグフットは北米のロッキー山脈、イエティはヒマラヤで目撃談があるUMA(未確認動物)ですね。体中が毛におおわれていて、獣人とか猿人ともいわれます。

 岡村さんが資料をいろいろ集めていて、そこから話が始まったんです。

 ビッグフットの映像で、1960年代に撮影された「パターソン&ギムリン・フィルム」というのが、よくテレビなどでも放映されます。今、これはねつ造だというのが定説になっているのですが、スタッフが調べたところ、それ以前に撮られた映像があるという情報が出てきたんです。

――ほう、おもしろいですね。見てみたい。

 でしょう。真偽のほどはわかりませんが、もしそれが本物のようなら、ロッキー山脈へビッグフットを探しに行きたいですね。

(写真クリックで拡大)