第1回 映画『ジョーズ』でサメに開眼

――田中さんは、無類のサメ好きとうかがいましたが。

 好きですね。子どものころから好きでしたし、大人になってスキューバダイビングのCカード(認定証)を取ったのも、実際に海にいるサメを見たいと思ったからです。

 水族館で水槽の中で泳いでいるサメを見るのに飽き足らなくて、彼らのテリトリーである海の中にお邪魔して、間近に見てみたいという思いが強かったんです。

――そこまでサメに惹かれたきっかけは?

 スティーブン・スピルバーグ監督の映画『ジョーズ』です。映画を見たのは、小学校の低学年のころ。

――大型人食いザメが、ビーチの海水浴客を襲う場面が強烈でしたね。子ども心に怖くはなかったのですか。

 いや、怖かったですよ。だから、逆に強く印象に残ったんだと思います。

(写真クリックで拡大)