フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナショナル ジオグラフィック日本版 2015年1月号

アメリカ大陸 最初の人類

  • メキシコの水中洞窟で発見された、少女の頭蓋骨。米大陸に最初に定住した人々の「顔」を知る貴重な手がかりだ。
  • 水中洞窟の骨から復元された、少女「ナイア」の顔。米大陸に最初に暮らした人々の顔は、現在の先住民とはあまり似ていない。だが遺伝子からは、共通の祖先をもつことが確認された。
  • 少女は暗い洞窟を探検していて転落死したのかもしれない。洞窟はその後、水中に没した。
  • オヨ・ネグロ洞窟。ダイバーたちはこの水底でナイアの骨を発見した。
  • ナイアが発見されたオヨ・ネグロ洞窟の水底には、ゴンフォテリウム(ゾウの仲間の絶滅種)など、少なくとも26体の氷河期の動物の骨が散らばっていた。
  • 米国テキサス州中部に残る1万5500年前の野営跡で見つかった石器。これらの石器は、かつて考えられていたより2500年以上も早い時期に、人類が米大陸に到達していたことを示す証拠となった。層状にはがれるチャート(堆積岩の一種)は、こうした道具作りに適している。
  • 米国テキサス州中部に残る1万5500年前の野営跡で見つかった石器。これらの石器は、かつて考えられていたより2500年以上も早い時期に、人類が米大陸に到達していたことを示す証拠となった。層状にはがれるチャート(堆積岩の一種)は、こうした道具作りに適している。
  • ワイオミング州で出土した両面加工石器は、もっと後のクロービス文化の遺物。石刃や尖頭器を作るのに用いられたとも考えられる。
  • アメリカ先住民の部族長たちがモンタナ州に集い、アンジック・チャイルドと呼ばれる約1万2600年前の子どもの骨を再び埋葬する。DNA解析の結果、現在のアメリカ先住民は、最初のアメリカ人の遺伝子を受け継ぐ子孫であることが判明した。

フォトギャラリー一覧へ

ナショジオクイズ

国会議員に占める女性の割合が61%と193カ国の中で最も高い国がルワンダ。では、日本はどれくらいの割合で何位でしょうか?

  • 39.7%で16位
  • 23.5%で78位
  • 10.2%で165位

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ