フラッシュバック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世界の百年

- NOVEMBER 2014 -

日焼け対策はばっちり

 ハイカーたちがクレバスのそばでポーズをとっている。これは、1919年に資料室に収蔵された、米国ワシントン州レーニア山国立公園での1枚。ルーペで一組の男女の顔をのぞいてみると、日焼け止めで真っ白だ。


 当時のガイドブックには、靴などの登山用具のほか、「雪原や氷原歩きに必要な日焼け止めは、ガイドが用意します」とある。ただし、この登山ルートは難易度が高いため、「しかるべき訓練を積んだ人でないと楽しめません」との忠告つきだ。

―マーガレット・G・ザコウィッツ

写真=NATIONAL PARK SERVICE/NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE

フラッシュバック一覧へ

  • ビリヤード場の“やじ馬”
  • おーい、聞こえるかい?
  • 美女とかわいい野獣
  • 第一次大戦に使われた気球
  • 1927年生まれの噴水
  • アメリカでも流行った? ローマ風呂
  • 人海戦術でダム建設
  • 悲運の巨大タイヤ
  • 毛むくじゃらの牛
  • どこから見てもエッジの効いた都市
  • アイスフィッシングの名所

翻訳講座

ナショジオクイズ

気候変動の研究施設があるグリーンランドは、どの国の領土?

  • ノルウェー
  • カナダ
  • デンマーク

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ