ナショジオが紹介した世界の聖地

秋も深まってきましたが、この季節になると神社仏閣や聖地巡礼に行きたくなるのはワタクシWeb編集部Sだけでしょうか。いいですよ、聖地。というわけで、世界の聖地を紹介したナショジオの特集を集めてみました。

ルネサンスの奇跡 フィレンツェ「花の大聖堂」
イタリア・フィレンツェが世界に誇る優美なドーム。ルネサンスの奇跡とも言うべき直径55メートルの巨大ドームは、石造ドームとしては現在も世界で最も大きい。
写真=Dave Yoder
詳しくはこちら
神と悪魔が争ったインドの河畔
インドの祭り「クンブメーラ」は世界最大級の宗教行事。ヒンドゥー教徒たちはガンジス河畔に集い、大群衆の一部となることで心身の安らぎを得る。
写真=Alex Webb
詳しくはこちら
ストーンヘンジの原点 最果ての「神殿」
英国のオークニー諸島に残された、約5000年前の巨大な石の建造物群。新発見の遺跡を手がかりに、ストーンヘンジよりも古い巨石文明の謎を追う。
詳しくはこちら
アラビア半島の砂漠の墓所
サウジアラビア北西部のヒジャーズ地方で、かつて巡礼者や隊商が往来した砂漠の道をたどる。
詳しくはこちら
セノーテ マヤの聖なる泉
メキシコ・ユカタン半島のマヤ遺跡で、セノーテと呼ばれる聖なる泉と、ピラミッド「エル・カスティージョ」の謎に迫る。
詳しくはこちら
人類最古の聖地
トルコ南部のギョベックリ・テペ遺跡で、狩猟採集民が築いたとみられる1万1600年前の神殿跡が見つかった。この発見は、農耕が始まってから宗教が生まれたという定説を覆すことになるか。
詳しくはこちら
チベット仏教の聖なる村
ナショジオの写真家がチベット仏教の最高指導者ダライ・ラマの協力を得て、外部の人間の立ち入りが厳しく制限されているインド・ラダック地方のハンレ・バレーの寺院を訪れた。
写真=Mattias Klum
詳しくはこちら
書籍『世界の美しい聖地』
世界の聖地50カ所を収録。絢爛豪華なバチカンから、崖上の僧院や、海底から出現した海岸寺院まで。約140点の写真でめぐる世界の聖地。
詳しくはこちら