コロッセオはローマ帝国第5代皇帝ネロ亡き後に築かれた。2014年9月号特集「暴君ネロ 明かされる真実」より

 たとえば、ローマ帝政時代にコロッセオが造られますが、同じ時代の日本はどうだったかといったとらえ方です。紀元1世紀、石造の闘技場がローマにつくられたころ、日本はまだ弥生時代です。

 イタリアでルネサンス文化が隆盛した14世紀から16世紀の日本は室町から戦国時代。そんなふうに横に見ていくと「へえ~」というような発見がいろいろありました。それが歴史に興味を持ったきっかけでしたね。

 ですから、今も世界遺産の番組を見ていて、文化遺産などはそれができた時代に思いを馳せます。今でさえ、これほどすごいのに、できたときはどれほどすごかったかと、いろいろ想像するのが好きなんです。タイムスリップしたような楽しさがあります。

 とくに、できた当時の姿をCGで復元した映像は大好きです。見ていてゾクゾクします。

――なかなか旅行ができないということですが、世界遺産で実際に訪ねたところもあるのでしょう?

 そんなに多くはないですね。27カ所くらい。

(写真クリックで拡大)

この連載の次の
記事を見る