VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

夏の海を泳ぐホッキョクグマ

ホッキョクグマがカメラに急接近。ここは、カナダ・ハドソン湾の西岸から沖に3キロ、北極圏のすぐ南の海上だ。クマの仲間では最大のホッキョクグマは、絶滅の恐れがある種に指定されている。海氷が解ける夏になると、岸まで泳いで移動しなければならない。
写真=PAUL SOUDERS,CORBIS

VISIONS一覧へ

ナショジオクイズ

Q:現在のEVとはまったく違いますが、電気で走る車はエンジンで駆動する車が登場した頃からありました。その当時、電気で走る自動車を手がけていた自動車工学者といえば誰でしょう?

  • ルイ・シボレー
  • エンツォ・フェラーリ
  • フェルディナント・ポルシェ

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ