/nng/article/20140326/389828/

ビッグバン、ダークマター、ダークエネルギー、インフレーション理論、宇宙背景放射、重力波――宇宙の謎と万物の根源を解き明かすべく、観測衛星WMAPによる研究で「宇宙論を決め」、 “宇宙論の黄金時代”のエースとして活躍するマックス・プランク宇宙物理研究所の所長、小松英一郎さんの研究室に行ってみた!(文・写真=川端裕人)

1~ 6件を表示/6件中