VISIONS

舞い降りる天使

天使にふんした7歳の少年が舞い降りる。喪に服した聖母マリアの黒いベールを取り去るところだ。これはスペイン北部の町ペニャフィエルで開かれる復活祭の催しで、中世の劇が基になったといい、毎年2500人が見物に来る。
写真=DANIEL OCHOA DE OLZA,AP IMAGES

VISIONS一覧へ

「VISIONS」最新記事

  • 結婚式を待つ花嫁たち
  • 食肉処理場に並ぶヘビ
  • 鏡に映る原宿の街
  • ペリカンの最期
  • ロープを渡るタフガイたち
  • 谷底に落ちる稲妻
  • アーシューラーの少女たち
  • 夏の海を泳ぐホッキョクグマ
  • 一糸乱れた?鳥の大群
  • ポーランドの湖、冬
  • ポーランドの湖、秋
  • ポーランドの湖、春
  • カマキリ万歳!
  • 引退した蒸気機関
  • 砂漠を越えて目指すのは・・・