• ビジネス
  • xTECH
  • クロストレンド
  • 医療
  • TRENDY
  • WOMAN
  • ショッピング
  • 転職
  • ナショジオ
  • 日経電子版
  • 日経BP

観光客の衣装を透かし、青くけぶるサンマルコ湾のゴンドラや建物。 Photograph by Jodi Cobb/National Geographic
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

Photograph by Mark Thiessen and Rebecca Hale



作品を収録しています!

写真集「ウーマン・オブ・ビジョン ナショナル ジオグラフィックの女性写真家」

ナショナル ジオグラフィックの女性写真家11人がとらえた、人、文化、社会、都市、自然。

「これまでに見たことのないものを見るのが好き。人々に語りかけるイメージを作りだすプロセスが好き」

 ナショナル ジオグラフィック誌に過去4人しかいない女性の契約写真家のひとり。彼女の作品はもはやレジェンドと言っていい。

 ナショナル ジオグラフィックでの最初の仕事は、米国オーウェンズバレーの30ページにわたる特集記事。「道端に車を寄せて、泣いたこともありました。疲れ果てて、孤独で、仕事への自信なんてこれっぽっちもなかった」

 2年後に本誌と契約、世間を賑わす印象的な写真を次々に発表しつつも、ナショナル ジオグラフィック誌の女性写真家としての居心地は悪かった。「“女性”という、私を定義する余計な言葉について思い知らされました。自分の仕事以外に、全女性の立場を引き上げる責任を負わされたように感じてしまった」

 だが、サウジアラビアの女性を撮影する準備をしているときに、女性であることの利点にぱっと「気づいた」のだという。かの国で女性に近づいて撮影できるのは、コッブだけだった。2003年には、ナショナル ジオグラフィック9月号に掲載した人身売買についての特集記事「21世紀の奴隷」が高く評価された。「1年がかりで特集記事をまとめ、発表後はその影響を乗り越えるのにまた1年かかりました」

※ 写真集「ウーマン・オブ・ビジョン」に収録された作品とインタビューから抜粋しました。

翻訳講座

ナショジオクイズ

約20種いるオウム科の一種、アカサカオウム。こうしたオウムの主な生息地は次のうちどれ?

  • 南米
  • アフリカ
  • オーストラリア

答えを見る

ナショジオとつながる

週2回
配信

メールマガジン無料登録

メルマガ登録の詳細はこちら

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ