- MARCH 2014 -

毛むくじゃらの牛

 英国スコットランドのアウター・ヘブリディーズ諸島。スコットランド原産のハイランド牛が競売にかけられている。そのふかふかの毛皮は、雨風や寒さが厳しいスコットランドにピッタリだ。


 写真は『ナショナル ジオグラフィック』1970年5月号に掲載されたものだが、それより45年前の1925年にもナショナル ジオグラフィックはこの牛を取り上げた。「ハイランド牛はスコットランド以外の環境に適応しにくい」と当時の記事にあるが、現在は多くの国で育てられていて、米国だけでもおよそ2万5000頭を数える。ほかの牛より低脂肪・低コレステロールの牛肉として評価が高いのだ。


写真=Kenneth Macleish, National Geographic Creative