エベレストから防災まで、雪に挑む人々

関東甲信越地方を中心に、金曜日からこの週末にかけてまたの大雪。被災した地方の一刻も早い復旧を祈ります。その一方で、厳しい雪の中へ自ら進んで出かけてゆく人もいます。古今東西、エベレストに挑戦した登山家から雪の防災に取り組む研究者まで「雪に挑む人々」を集めてみました。

雪氷防災研究センター
21世紀に入ってから、その前の10年ほどと比べてまた雪が多くなっているという。「世界一の豪雪国」日本の雪氷防災のプロに聞いた。
詳しくはこちら
南極の未踏峰に挑む
凍てつく南極にやって来た筋金入りのクライマーたち。大自然の猛威に立ち向かい、未踏峰の頂へと挑む。
詳しくはこちら
100年前の南極探査 未踏の極地へ
100年前、南極大陸で科学的調査に挑んだ男たち。彼らを待ち受けていたのは命懸けの日々だった。
詳しくはこちら
満員のエベレスト
商業登山の広がりで、危険なまでに混雑するエベレスト。世界最高峰の惨状に解決策はあるのか。
詳しくはこちら
世界最高齢でのエベレスト登頂
世界最高齢80歳でのエベレスト登頂を果たした三浦雄一郎、副隊長として登頂まで支えた息子・豪太。彼らはいかにして前人未到の偉業を達成したのか。
詳しくはこちら
K2 頂をめざして
エベレストより登頂が困難と言われる世界第2の高峰K2に挑んだ女性登山家。その壮絶な闘いを記録する。
詳しくはこちら
植村直己 夢の軌跡
数々の偉業をなしとげた不世出の冒険家は何を夢見ていたのか。
詳しくはこちら