VISIONS

威嚇ポーズのハゲワシ

砂ぼこりを浴びながら、コシジロハゲワシが腐肉に近づいていく。翼を広げているのは体を大きく見せてほかのハゲワシを威嚇するためだ。南アフリカ共和国、カラハリ・トランスフロンティア公園の干上がった川床で出合った光景。
写真=Peter Delaney

VISIONS一覧へ

「VISIONS」最新記事

  • 結婚式を待つ花嫁たち
  • 食肉処理場に並ぶヘビ
  • 鏡に映る原宿の街
  • ペリカンの最期
  • ロープを渡るタフガイたち
  • 谷底に落ちる稲妻
  • アーシューラーの少女たち
  • 夏の海を泳ぐホッキョクグマ
  • 一糸乱れた?鳥の大群
  • ポーランドの湖、冬
  • ポーランドの湖、秋
  • ポーランドの湖、春
  • カマキリ万歳!
  • 引退した蒸気機関
  • 砂漠を越えて目指すのは・・・