VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

威嚇ポーズのハゲワシ

砂ぼこりを浴びながら、コシジロハゲワシが腐肉に近づいていく。翼を広げているのは体を大きく見せてほかのハゲワシを威嚇するためだ。南アフリカ共和国、カラハリ・トランスフロンティア公園の干上がった川床で出合った光景。
写真=Peter Delaney

VISIONS一覧へ

ナショジオクイズ

現在の歯ブラシの原型が登場したのは15世紀末の中国。当時、ブラシの部分に用いていたのはどの動物の剛毛?

  • ブタ
  • パンダ
  • ハリネズミ

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ