第4回 誰も見たことのない世界を見せたい

 誰も見たことのない世界を、写真で見せたいということです。

 私は15年間、集中して砂漠を撮り続けました。それができたのは、モーターパラグライダーという砂漠に適した乗り物を得て、誰も見たことのなかった砂漠の風景を写真にして提供することが、私にとって大きな魅力であったからです。

 本や雑誌を開いたときに「こんなのは初めてだ」と見た人に言ってもらえる写真。見る人をワクワクドキドキさせられるような作品を撮り続けたいですね。

――今、スタインメッツさんは、食べ物をテーマにした取材を続けられていますね。

 食料は、人間の生存の根源となるものですからね。農家に取材に行ったり、栽培法を学んだりもしています。

――日本では、どちらかを取材される予定はあるのですか。

 明日、東京近郊で、水耕栽培を専門にやっている農家を訪ねます。どのような技術が使われているのか関心があるので。

Photograph by George Steinmetz(写真クリックで拡大)