おせんべ焼けたかな?

2013.10.28
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

- NOVEMBER 2013 -

ナショナル ジオグラフィック協会 写真資料室から

おせんべ焼けたかな?

 こんがりと焼けたせんべいに、刷毛(はけ)で醤油を塗っていく。香ばしい匂いが漂ってきそうなこの写真、実は1908年3月号に「日本のベーカリー」として掲載されたものだ。中米のトルティーヤ、インドの薄焼きパン、エジプトやトルコのパンなど、世界各地のパンを焼く風景とともに紹介された。


 写真の説明に「日本でも1890年には西洋風のパンを焼く店が急増したが、一時的な流行にとどまった」とある。この年に起きた米騒動をきっかけにパン食が大いに注目を集め、薄く切ったパンに味噌や醤油などをつけて焼いた「つけ焼きパン」も流行したという。

写真=KEYSTONE VIEW CO. /NATIONAL GEOGRAPHIC CREATIVE

  • このエントリーをはてなブックマークに追加