VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

セバスチャン・サルガド  ロシア・シベリア 2011年

シベリアの先住民、ネネツ人。4万人余りいる彼らは、先祖伝来の土地を失いつつあり、定住を強く求められている。それでも多くの人々が、トナカイの遊牧のため、毎年1000キロも移動している。
写真=Amazonas-Contact Press Images

VISIONS一覧へ

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:森林火災を防ぐため、オーストラリア先住民の人々が復活させた伝統的手法とは?

  • 火入れ
  • 植林
  • 放牧

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ