壁紙

解けゆく氷河

2006年 米国アラスカ州 コロンビア氷河
バローグがこの氷河を最初に撮影したとき、末端部は1980年より18キロほど後退していた。彼は衝撃を受け、気候変動を証明するため、世界18カ所の氷河にカメラを設置した。
写真= James Balog

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 赤外線で見たコンゴ
  • 水場で休むトラ
  • イリアムナ山、アラスカ州
  • フレーザー島の潮だまり(オーストラリア)
  • 宇宙のシャボン玉
  • ゴンズイ、駿河湾
  • ヨゴレザメ、バハマ
  • フレーザー島の森(オーストラリア)
  • “ひげ”を見せるクジラ