フォトギャラリー

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ナショナル ジオグラフィック日本版 2013年10月号

デジタルで変わる写真の世界

  • ギリシャ 2006年<br />スイス人アーティストのビオネは、写真共有サイトに投稿された何百枚ものスナップ写真をデジタル処理で重ね合わせて作品を制作している。このパルテノン神殿のような名所では、多くの人が同じような位置から撮っていることがわかる。<br />写真集『PHOTO OPPORTUNITIES』より
  • 中国 2010年<br />ブラウンは早い時期から報道写真の撮影にスマートフォンを活用してきた。目立たずに周囲に溶け込める点がいいという。
  • 米国ニューヨーク州コニーアイランド 2012年<br />ハリケーン「サンディ」の襲来時、タイム誌は5人の写真家にインスタグラムへの投稿権を与え、現地の状況を伝えるよう依頼した。異例な措置だが、停電が頻発するなかでは、これがニュース速報を届ける最速の手段だった。
  • 米国イリノイ州シカゴ 2012年<br />シカゴ・トリビューン紙の仕事でピュリツァー賞を受賞したストラザンテ。同紙のブログに、スマートフォンで撮影した写真を投稿している。
  • アフガニスタン カブール 2011年<br />3人の写真家が米国海兵隊に従軍し、iPhoneで戦場を撮影するプロジェクト「ベーストラック」。写真はフェイスブックなどの交流サイトで共有され、隊員の友人や家族、一般の人々に届けられた。
  • 米国マサチューセッツ州ウォータータウン 2013年<br />ボストン・マラソン爆破テロの容疑者を捜索する警察官たち。市民ジャーナリストは家の窓から撮影し、世界に状況を発信した。報道写真を簡単に共有できるようになり、フォトジャーナリストの定義も変わりつつある。
  • ノルウェー フィンマルク県の国道888号線 2010年<br />カナダ人アーティストのラフマンが、グーグルの「ストリートビュー」で見つけた画像。路上を駆けるのはトナカイだ。彼はこうした画像を自分の作品としてギャラリーに展示している。いったい写真家とは何だろうか?

フォトギャラリー一覧へ

翻訳講座

ナショジオクイズ

クズリというこの動物で正しいのは?

  • イタチ科
  • クマ科
  • スカンク科

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ