第2回 楽天的で大らかなコンゴの人々

 皆がみなそうではありませんが、「明日のことは何とかなる。今、考えてもしかたがない」と思って、たいていの人は生活しています。それは、あきらめの気持ちではないですね。楽天的で大らかな気持ち。ポジティブな生活感覚だと思います。

――続いて、キンシャサの今と話題のアートについてうかがいましょう。

(写真クリックで拡大)

(つづく)

ジョン・ムウェテ・ムルアカ

1961年生まれ。コンゴ民主共和国(旧ザイール共和国)出身。1981年国立イナザ・イスタ大学電子通信工学科卒業後、ザイール国営放送に就職。1985年来日。学者を目指し東京電機大電子工学科を卒業後、工学博士号を取得。神奈川工科大学特任教授。千葉科学大学教授。総務省、文部科学省の参与を務める。趣味は料理・農作業・武道。ムルアカ公式ホームページ。


高橋盛男(たかはし もりお)

1957年、新潟県生まれ。フリーランスライター。自動車専門誌の編集を手がけたのちフリーライターに。JR東日本新幹線車内誌「トランヴェール」、プレジデント社「プレジデント」「プレジデントファミリー」などに執筆。