/nng/article/20130903/363680/

かつて衆議院議員、鈴木宗男氏の私設秘書を務め、話題となったジョン・ムウェテ・ムルアカさんは、コンゴ民主共和国の出身。1990年代の戦乱による混迷が未だに続き、日本では紛争、貧困、飢餓のイメージがつきまとうが、首都キンシャサは多彩なアーティストが活躍する文化と芸術の街という顔も持つ。ムルアカさんが「多様な部族、多彩な精霊が息づく神の国」というコンゴを訪ねてみよう。(インタビュー・文=高橋盛男/写真=的野弘路)

1~ 4件を表示/4件中