VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

古城の室内に浮かぶ雲

数百年の歴史を誇る古城の中に浮かんでいるのは、人工の雲。アーティストのベルントナウト・スミルデが、ベルギー東部の都市ラナケン近郊に建つこの古城で水蒸気と煙、照明を組み合わせて作りだした、つかの間の芸術だ。
写真=Cassander Eeftinck Schattenkerk

VISIONS一覧へ

ナショジオクイズ

写真は浮遊性のホンダワラ属の海藻、サルガッサムですが、この名前の由来となった果実は何でしょう。

  • ブドウ
  • サクランボ
  • ザクロ

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ