壁紙

ゴロンゴーザ山の東斜面(モザンビーク)

ゴロンゴーザ山の東斜面。ブンドゥジ滝周辺では、雨林が伐採されている。2010年に国立公園に追加指定された区域には、現在も数千人が生活している。「森林を伐採した薪で暖を取ったり調理をしたりする人もいれば、焼畑にして農耕をする人もたくさんいます」と、写真家のジョエル・サートレイは語る。慈善家のグレッグ・カーは資金を提供し、公園の再生に努めている。
写真= Joel Sartore

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 熱気球、タンザニア
  • ステートフェアの夜、カンザス州
  • 宵闇迫るアンコールワット
  • トナカイとともに生きる
  • 米国の美しき川 1(ティナイグック川)
  • ニイラゴンゴ山の噴火口(コンゴ民主共和国)
  • 夕暮れのストーンヘンジ、イギリス
  • コケで覆われた峡谷(オーストラリア)
  • エイボン川の白鳥、イギリス