壁紙

ゴロンゴーザ山の東斜面(モザンビーク)

ゴロンゴーザ山の東斜面。ブンドゥジ滝周辺では、雨林が伐採されている。2010年に国立公園に追加指定された区域には、現在も数千人が生活している。「森林を伐採した薪で暖を取ったり調理をしたりする人もいれば、焼畑にして農耕をする人もたくさんいます」と、写真家のジョエル・サートレイは語る。慈善家のグレッグ・カーは資金を提供し、公園の再生に努めている。
写真= Joel Sartore

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 旗をなびかせるカメムシ
  • 月とペンギン
  • アメリカスギ
  • オオコノハムシ
  • 洞窟探検のロマン
  • ルーズベルト・ワピチの群れ
  • アルカダールの教会跡、ヨルダン川西岸
  • 太陽光発電プラント、スペイン
  • 利沙底の市場