壁紙

ウルルと呼ばれる岩山(オーストラリア)

オーストラリア中央部のアナング族は、この岩山をウルルと呼び、創造主がつくったと考えている。1873年、欧州の人々にエアーズロックと名づけられたが、1985年に名称がウルルに戻された。
写真= Amy Toensing

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ゲラダヒヒ、エチオピア
  • 母親の背中に乗って採食場所に向かう幼いボノボ(コンゴ)
  • 米海軍が試験中のノースロップ・グラマン社「X-47B」
  • 鳥の群れ、イスラエル
  • 放棄された農場の横に並ぶトレーラーハウス(米国ノースダコタ州)
  • チーターとヒョウ、ボツワナ
  • 生まれつき顔が黒いボノボ(コンゴ)
  • バッタとトウワタの鞘
  • 夜に映えるロックフェラー邸の庭園(米国ニューヨーク州)