VISIONS

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スコットランドの伝統ハンマー投げ

世界屈指の猛者グレガー・エドマンズが、力強い投てきを見せる。英国スコットランドのリゾート地、ダヌーンで毎年開かれる伝統的な競技会「コーワル・ハイランド・ギャザリング」の競技の一つで、柄つきのハンマーは重さ7キロ。
写真=Kieran Dodds, Panos Pictures

VISIONS一覧へ

ナショジオクイズ

Q:現在のEVとはまったく違いますが、電気で走る車はエンジンで駆動する車が登場した頃からありました。その当時、電気で走る自動車を手がけていた自動車工学者といえば誰でしょう?

  • ルイ・シボレー
  • エンツォ・フェラーリ
  • フェルディナント・ポルシェ

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ