第26回 コペンハーゲンの海岸沿いを自転車で北へ

 ゴールデンウイークが終わったら、すっかり初夏を感じさせる陽気になりましたね! サイクリングが楽しい季節です。実は、デンマークの首都コペンハーゲンは、サイクリング天国。市内や近郊に向かう道路には、自転車専用レーンが数多く設置されています。そのなかから今回は、コペンハーゲンから海岸沿いを北へ向かうルートを紹介します!

デンマーク、コペンハーゲンの北35キロほどの断崖に立つルイジアナ現代美術館は、彫刻の庭が美しい。コペンハーゲンから続く海岸沿いの道を、サイクリングして訪ねよう。
写真:Pep Roig/Alamy(写真クリックで拡大)

 コペンハーゲンと、40キロほど北にあるヘルシンオアを結ぶこのルート周辺は「デンマークのリビエラ」と呼ばれ、風光明媚なことで有名。コペンハーゲンを出発すると、右手に真っ青な海が広がり、港町や森、大邸宅や静かな村々が次々と視界に飛び込みます。

 なかでもおすすめは、ヘルシンオアの5キロほど手前にある、ルイジアナ現代美術館。ピカソやウォーホル、エルンストなどの作品が数多く展示されています。彫刻の庭と海を臨む見晴らしのよいカフェは、サイクリングの休憩にぴったり。美しい眺望を楽しみながら、デンマーク名物のオープンサンドイッチやコーヒーで一息入れたいですね!

 「ハムレットの城」として名高いクロンボー城や、2000頭以上ものシカを放し飼いにするデュアハウン(シカ公園)など、自転車で訪ねられる見どころはまだまだたくさんあります。コペンハーゲンをお得に楽しむ方法など、プランを立てるときに役立つヒントは、『続 いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500』(日経ナショナル ジオグラフィック社刊)をご覧ください!

『続 いつかは行きたい 一生に一度だけの旅 BEST500』
(ジェレミー・アランほか著、関利枝子、北村京子訳、日経ナショナル ジオグラフィック社)


見たこともない風景や野生動物を堪能できる場所や、まだあまり知られていないリゾートから、パリやニューヨークなど定番の観光地にある意外な名所やお得な情報まで。旅の満足度をアップするアイデア満載の1冊です!
ナショジオストア アマゾン 楽天