壁紙

干ばつで無用の長物となった水深計(ヨルダン)

ヨルダンのジグラブ・ダムは西のヨルダン川に向かう流れをせき止め、灌漑(かんがい)水用に建設されたが、6年続く干ばつで水深計は無用の長物となった。貯水量は最大容量の5分の1まで減り、2003年以降は満水になったことはない。そのためヨルダンでは、やむなく給水制限を実施した。
写真= Paolo Pellegrin

2010年4月号「ヨルダン川の「戦争と平和」」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • エイボン川の白鳥、イギリス
  • 現代のCO2排出源(太古の地球温暖化)
  • 漁師、メキシコ
  • シエラネバダ 7 「冬の嵐の到来」
  • コロッセオ、イタリア
  • ニュージーランド、クック諸島の教会
  • 5600万年前の極北(太古の地球温暖化)
  • シエラネバダ 6 「シャドー川の雪解け水」
  • 奇岩の絶景(オーストラリア)