壁紙

頂上の400メートル分が吹き飛ばされたセントヘレンズ山
(米国ワシントン州)

頂上の400メートル分が吹き飛ばされて噴火口(前景)になってしまったセントヘレンズ山だが、地上にのびる影の堂々たる風情は変わらない。遠くにはアダムズ山が見えている。
写真= Diane Cook and Len Jenshel

2010年5月号「シリーズ 地球と、生きる セントヘレンズ山」の記事&
フォトギャラリー
はこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • 長ーい尾は誰のもの?
  • ブルー・ヒーラー、メキシコ
  • クワガタムシ、スマトラ島
  • 野リンゴを物色するスピリット・ベア
  • イルカ、トルコ
  • 韓国の海女さんたちの職人技
  • みんなで子育てするハヌマンラングール
  • シカ、奈良
  • シマウマ、タンザニア