壁紙

米国ウィスコンシン州の農場。トウモロコシと大豆の間にアルファルファを植えて、化学肥料の流出を防ぐ

大量の作物を育てるには、土壌中の天然の窒素だけでは足りない。米国ウィスコンシン州のこの農場では、化学肥料の流出を減らそうと、トウモロコシと大豆の間にアルファルファを植えている。
写真= Peter Essick

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • タンザニアのアフリカゾウ
  • ニシアメリカフクロウの仲間
  • 三つ子の警官、ニュージャージー
  • 水中のペンギン、南極
  • スタントカー、激突の瞬間
  • あくびをする犬
  • 落雷試験用のジオラマ
  • 夜のオワチョモ・ブリッジ
  • ケオラデオ国立公園、インド