壁紙

米国ウィスコンシン州の農場。トウモロコシと大豆の間にアルファルファを植えて、化学肥料の流出を防ぐ

大量の作物を育てるには、土壌中の天然の窒素だけでは足りない。米国ウィスコンシン州のこの農場では、化学肥料の流出を減らそうと、トウモロコシと大豆の間にアルファルファを植えている。
写真= Peter Essick

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ライオンの兄弟
  • キングペンギン、フォークランド諸島
  • 2頭のカバ
  • フラミンゴの影
  • ヒョウアザラシ
  • ヒメレンジャク
  • ゾウアザラシ、サウス・ジョージア島
  • マリンヘッドランズの貯蔵庫
  • 漁をする親子、セレベス海