壁紙

米国ウィスコンシン州の農場。トウモロコシと大豆の間にアルファルファを植えて、化学肥料の流出を防ぐ

大量の作物を育てるには、土壌中の天然の窒素だけでは足りない。米国ウィスコンシン州のこの農場では、化学肥料の流出を減らそうと、トウモロコシと大豆の間にアルファルファを植えている。
写真= Peter Essick

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • ノルウェー北部上空にたなびくオーロラ
  • 明るく輝く 太陽のコロナ・ループ
  • 爆撃機の製造工場、カリフォルニア州
  • エジプト 革命の行方 4 ギザのピラミッド今昔
  • スパンコールのドレス、メキシコ
  • マイコドリの仲間たち 3 翼を使って音楽を奏でる キガタヒメマイコドリ
  • メイフラワー2世号、ニューヨーク港
  • 壁から壁へジャンプ!
  • サンシティ、アリゾナ州