――著書では「1000万円台で打ち上げられるロケット」を目指すと。

 今のところ、1000万円台は難しいですね。
 もう少し高くなっちゃうかな。でも、将来的には、そのあたりの価格を実現しようと考えています。

 当面は、打ち上げに成功すること。安定して安価に打ち上げられる体制ができれば、需要はあると思っています。

――では、堀江さんを宇宙ビジネスに向かわせたものは何かを、次にうかがうことにしましょう。

(写真クリックで拡大)

(つづく)

堀江貴文(ほりえ たかふみ)

1972年、福岡県生まれ。ライブドア元代表取締役社長。旧ライブドアの粉飾決算事件で、旧証券取引法違反による懲役2年6ヵ月の実刑判決を受ける。2011年6月より長野刑務所で服役中だったが、2013年3月に仮釈放。『ホリエモンの宇宙論』『刑務所なう。シーズン2 前歯が抜けたぜぇ。ワイルドだろぉ?の巻』 など著書多数。堀江貴文オフィシャルブログ「六本木で働いていた元社長のアメブロ


高橋盛男(たかはし もりお)

1957年、新潟県生まれ。フリーランスライター。自動車専門誌の編集を手がけたのちフリーライターに。JR東日本新幹線車内誌「トランヴェール」、プレジデント社「プレジデント」「プレジデントファミリー」などに執筆。

この連載の次の
記事を見る