• TOP
  • フォト
  • 壁紙
  • およそ1000年前にバルト海が後退して形成された湿地帯

壁紙

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

およそ1000年前にバルト海が後退して形成された湿地帯

およそ1000年前にバルト海が後退して形成された湿地帯。ここケメリ国立公園の湿原や森林は、EU内の2万7000カ所を保護する「ナチュラ2000」と呼ばれる生態系ネットワークの一つだ。
写真= DIEGO LOPEZ, Wild Wonders of Europe

2010年5月号「ヨーロッパの野生」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

日経ナショナル ジオグラフィック 翻訳講座 秋期受講生募集中 詳しくはこちら

記事ランキング

ナショジオクイズ

Q:米国の五大湖すべてを足した面積に近いのは次のうちどれでしょう。

  • 北海道
  • 日本の本州
  • 日本全土

答えを見る

ナショジオとつながる

会員向け記事をお読みいただけます。

ナショナル ジオグラフィック バックナンバー

ナショナルジオグラフィック日本版サイト

広告をスキップ