壁紙

ニューギニア島西部にあるフォジャ山脈にすむアマガエルの一種

アマガエルの一種。爬虫類学者がカエルを発見するのは、主に夜だ。たいていは、懐中電灯の光にカエルの目が反射し、どこにいるかが分かる。
写真= Tim Laman

2010年6月号「2010年6月号「秘境フォジャ山脈」の記事&フォトギャラリーはこちら

壁紙一覧へ

ダウンロード
ダウンロード
ダウンロード

「壁紙」最新記事

  • パイナップルにトカゲ、キューバ
  • ガチョウのヒナが告げる「タッチダウン」
  • 極楽鳥1:朝日を浴びて求愛のディスプレイを披露するオオフウチョウ
  • ボスにかみつく若いオオカミ
  • 金環日食に包まれて
  • チーターの親子
  • 「いかり肩」が特徴のアジアチーター
  • 日光浴をするコウテイペンギンの大集団
  • アオウミガメ、紅海